FC2ブログ

奴らが帰ってきた

奴らが帰ってきた に関する記事です。
17年蝉
(c) LISA SCHREIBER / AP

1990年、猛烈な数と騒音で人々を苦しめた奴らが、今年17年ぶりにアメリカの幾つかの州に戻ってきました。奴らとは17年蝉。17年間地中で過した幼虫が成虫となって最後のつかのまを地上で過す季節が始まります。

この蝉、発生量が半端じゃなく、ひどい所では1m2あたり350匹以上の蝉に覆われてしまう場所もあるそうです。また鳴声が非常に大きく50cm離れた場所での音量が105dBA。この蝉が集中している場所のそばでは、肉声による会話はほぼ不可能になります。

17年蝉は地上で短いあいだ過したあと交尾して卵を産み、死んでいきます。メスが産む卵の数は30000個程、多産なんです。

今年の夏は海外で静かにバカンスを過したいと思っている方、アメリカに行くなら事前にチェックが重要です。

ただ、蝉を食べる小鳥などにとってみればこれは17年に一度の大パーティ。動物園なんかもこの蝉を餌に与えるそうです。カメレオンの餌にもいいかもしれません。(日本に持ち込めるかどうかの疑問がありますが、、、冷凍ならokになるのかな?)

このページにはこんな嫌になるくらい出てくる蝉の数を少しでも減らす為?蝉料理のレシピが紹介されています。ちなみに、蝉を食べる前には一度医師に相談してからとの注意書きがあり。(そんなもの紹介すな!でも、基本的には食べても問題無いそうです)

The Seattle Times Emergence of 17-year cicadas loud enough to drive you buggy
npr The Cicadas Are Coming!
スポンサーサイト



[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
語学・学習参考書
語学・学習参考書を探すなら http://www.mladickrealty.com/200162/101293/
2008/09/13(土) 11:31 | URL | #-[ 編集]
マットレス(ポケットコイル)
マットレス(ポケットコイル)を探すなら http://www.microdsi.com/100804/508183/
2008/10/04(土) 07:47 | URL | #-[ 編集]
味覚障害でばっちりダイエット
味を感じなくなったり(味覚消失)、何を食べても嫌な味になること(悪味症)をいいます http://paederast3.victoriaclippermagazine.com/
2008/10/15(水) 06:31 | URL | #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssshei.blog86.fc2.com/tb.php/266-1a4fabc3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック