消防士が驚いたのは、、、

消防士が驚いたのは、、、 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

アメリカ、ポートセントルイス、民家の火事に消防士が駆けつけた時、住人に言われたのは、「中にまだ犬が残ってるから注意してくれ」という言葉でした。

「彼はヘビやカメやマウスについては何にも言わなかった。犬についてしか聞いてない」と消防隊長。

「煙が引いたら、ヘビが目に入った。ヘビがいて、ヘビがいて、ヘビがいた。」

夜の9時から深夜0時過ぎまでかかって動物管理局とボランティアが整理したのは、124匹のヘビ、20匹のリクガメ、13匹のトカゲ、10羽の鳥、8匹のミズガメ、6頭の犬、それとマウス600匹。結局ペルシャ猫1頭が酸素マスクのお世話になったのと、何匹かの子ヘビとカメの卵数個以外は無事。


飼い主はリタイアした警察官、子供に爬虫類の事を教えているそうです。4ヶ月前に奥さんが無くなってからはペットが唯一の同居人だったので、ほぼ無事でよかった。

びっくりされるようなものを飼っている場合は、火事になったら消防士さんに事前に警告して心の準備をしてもらいましょう。
スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ssshei.blog86.fc2.com/tb.php/211-24eeb86e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。